スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョット考えさせられた@支援センター

暑い日が続いて、グッタリ~。
なかなか外に出る気がしないぜ~と、
引きこもりに拍車がかかっているワタシたち親子でぃす。

でもでも、月曜日お友達とお出かけ を。

ショッピングセンターでランチして、
そのセンター内の子育て支援センターでお子たちを遊ばせましょ、
という、おなじみコース◎

   100614 支援センター01

     やっぱりボールプールが好き♪


      新たなお気に入りの場所↓

     100614 支援センター02

         「コンニチハ~」

       牛乳パックか何かでできた、手作りのお家。
       窓のトコで、「いないいないばぁ~」って遊んでました◎

     100614 支援センター03

     かなり楽しかったようで、キャッキャと喜んでたタロ坊。


 しかーし!
 この笑顔のアトに悲劇が訪れようとは…。

 ココで遊んでたトキに、
 ちょっと大きなお兄ちゃん(たぶん3歳くらい?)に突進され、
 ドーンとドツかれてしまったタローちゃま(泣)
 床に倒れちゃって、もちろんビックリして大泣き!
 (こういうトコロの床は柔らかくできてるから、少しは安心なんだけど…)

 こういう支援センターで遊んでるお子さんは
 たいていお母さんが傍についてるから、
 ワタシもちょっと油断してたんだよね…(反省)

 こっちは泣いてるタロ坊をなだめるのに必死、
 相手のお母さんもすごく謝ってくれたから、
 ワタシもとやかくは言わなかったんだけど。

  で も ね

 しばらくしたら、そのガキンチョ(もうこんな呼び方!)、
 またタロ坊のトコに走り寄ってきて、再びドツいてきて!(怒)

 またしてもそのお母さんは平謝りで、ワタシは何も言わなかったけど、
 (さすがにその親子からは遠ざかって遊んだけど)
 アトから考えたら、一言くらいそのコに注意すべきだったかなぁ、と。。

 「このコ、キミより小さいから優しくしてあげてね~」とか。

 このアト、遠目にこの親子を見てたけど、
 なんだかずーっとこの親子二人だけで遊んでるんだよね。

 広くて色んなオモチャや遊具が置いてある支援センター。
 当然子どもはウロウロと動きまわって、そのつど親も移動して。
 自然と色んなお子さんや親御さんたちと少しは交流するモンだけど、
 その親子はずーっと隅っこで二人だけで遊んでる。

 「そんなんだから、他のコとの接し方が分からんのじゃ?」

 と、思わなくもなかったワタクシ。(毒づいてスミマセン。。。)

 はぁ~、タロ坊には可哀想なコトしちゃったし、
 ワタシもなんだか気持ちがモヤモヤしちゃったし。

 でも、これからお子が大きくなるにつれて、
 もっともっと色んな出来事があるんだろうし、
 色んな人と接するコトになるんだろうな。


 長々とスミマセン。
 ちょっと気持ちの整理&反省で、記録してみたのでしたー。
スポンサーサイト

テーマ : ★1歳日記★ - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。