スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本を熟読

なんだか、真夏から急に秋になったここ数日。
暑さ寒さは彼岸まで、とはよく言ったものですネ。

とは言え、こんなに急激に気温が変化すると、
着るものにも困るー!
何を着ようか(自分が)、そして何を着せようか(タロ坊に)、
ここ数日オタオタしているぺいデス。


さて、うちから歩いてすぐのトコロにある、町の公民館。
ココには 図書室 が入っているので、
いつもぷらっと気軽に本を借りに行っております。
(町立の“図書館”というモノがないので、この図書室がその代わりなのね)

毎回、タロ坊に読ませる絵本も数冊借りるようにしてますが、
今回借りてきた2冊が、今までにないくらい反応が良くって!

「読んで!」とせがむように、「ウッ!ウッ!」と言いながら、
何度もその絵本をワタシに差し出すほどでした。

その2冊がコレ ↓ 。

     1000917 絵本01

   「ひよこ」 中川 ひろたか・著, 平田 利之 ・イラスト


     100917 絵本02

      「くっついた」 三浦 太郎 著


 どちらも、単純な言葉づかいと、シンプルなイラストの絵本。
 短い言葉でも、抑揚をつけて読むと、
 「キャッキャ」と喜んで聞いてくれて、こっちも嬉しくなっちゃって。
 調子に乗って何度も読んでしまうのでした。

 特に「くっついた」の方がお気に入りのようだったタロ坊。

 「くっついた!」のタイミングで、
 タロ坊にくっつきながら読んでました◎


 これからも、色んな絵本を楽しく読んであげたいな~
 と、また張り切って図書室に通うワタクシです。
スポンサーサイト

テーマ : ★1歳日記★ - ジャンル : 育児

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。